第二創業メンバー募集のお知らせ(新規事業)

求人募集(正社員・パート)

28歳で自由になりたい人集合!

はじめまして。私の名前は森 智寛と申します。
人口3万人の市 福岡県うきは市というところで普段は養鶏の仕事をしています。
今年32歳の男です。元々は求人広告の会社に6年ほど在籍しておりましたが、28歳の時、体調不良を基に自分の生き方を見つめ直し、田舎で脱サラをして、養鶏という道を選びました。
そして、2年間で事業を黒字化することができ(農業界ではかなり珍しいそうです)、今は私がいなくても養鶏場が回る体制を作ることが出来ました。最近は農業面積 1坪辺りの売上が下手したら日本一じゃないかと言われています。
おかげさまで今は新規就農者に向けたコンサルティングや講演等もさせていただくようになりました。

私のプロフィールや考え方は別の記事に乗せていますので、そちらを見てください。少し長いですが・・。
http://yama-mori-sora.com/2022/02/25/kyuujin/

今回の募集は養鶏とは全く関係ありません。
私の新しい人生を掛けた挑戦です。

コロナウイルスの蔓延により、人々の生き方が大きく変化しました。
まさに20代30代の働き盛りの方(特に都心部)はこの生き方で良いのか?誰でも一度は考えたことがあるかと思います。

『田舎だから仕事がない』果たして本当でしょうか?
逆を言えば都会だから楽しい仕事は一杯ありますか?都会で働いている人全員が楽しく暮らしているんでしょうか?
仮に田舎で1千万円稼げる仕事があったとして、田舎で就職する人が増えるでしょうか?

私は違うと思います。
単純に面白い仕事がない(と思っている) 面白い環境がない(と思っている)からではないかと思っています。

だから私はそんな環境を作ろうと思います。田舎だけどめっちゃ楽しいことができる場所。
そんなものを作りたいと思っています。田舎だけどめちゃくちゃ楽しい仕事がここにはある。

田舎『だから』仕事がない じゃなくて 田舎『だから』仕事があるに変えていきます。
というか一緒に作っていきたいです。

私と一緒に面白いことをやりませんか?
私のモットーは『何をするかじゃない 誰とするか』です。

虫取り網はいつから子どもだけのもの?大人だって夏を遊び倒したって良い。

山もりうきは島計画(仮称)

名前がややこしいですが、島ではありません。笑
島のような狭いコミュニティの中でお客さまにうきはの最高の環境を提供しようという意味を込めて島という言葉を使っています。

山もりうきは島
働き盛りの若い移住者希望者を集めて、山の中の『集落』を『集楽』に。
補助金・助成金を使わずに持続可能なリゾート地を作ります。

自然・食べ物の最高品質が集まるうきは市で、生き方を真剣に考える人が集まる集団を作り、
無くなりゆく集落を次の世代も住みたい集落にするために自然や体験、食べ物を使って集落に沢山の楽しいを作ります。

最初にはっきりと言わせてもらいます。
私は街おこし・街作り等、全く興味ありません。

それはなぜか?
自分が楽しい事をやっていればそれが街づくりに繋がる。すなわち、行動が結果に繋がると信じているからです。

なぜ山もりうきは島を作ろうと考えたか。
それは、私の今まで歩んできた道のりにあります。

私は4年前脱サラをして、養鶏農家としてうきは市に移住をしてきました。
これまで 養鶏場の運営をとにかくがむしゃらにやってきて、今ではスタッフを採用することができ、事業としては安定することができました。

ですが、うきは市にいて悩みがありました。それは、『孤独感』です。
事業を始めたばかりの頃は、とにかく行動行動であまり感じませんでしたが、慣れてくると孤独を感じるようになりました。それは、正解が自分にも他人にも分からない道をひたすら進んでいたからです。そこに加え、自分は移住をしてきた身でこの孤独感を伝える人さえいませんでした。

正直な話をすると、田舎という環境が嫌いになっていました。 自分が一生懸命前に進もうと思っても田舎ののんびりな環境で理解をしてくれる人が少ないからです。 そして、ある時から、私は事業は成功したのかも知れませんが、移住は失敗だったんだと感じるようになり、段々都会に戻りたい気持ちが強くなっていきました。

そして、都会に戻るために色々な人や場所に行って、都会でのビジネスは何かないかを調べるにようになりました。
リサーチを始めた途端あることがわかったんです。

1つ目は、東京で流行りの物、おしゃれな雑貨、美味しそうなお土産を見てふと感じたんです。
『あれ?これってうきはでほぼ作れるじゃん!』

2つ目は、都会を歩いていて確かに何でも揃っていますが、なんだかワクワクしない。そこにドーンと大きな建物があるだけとでも言えば良いのでしょうか。

638c7e59811420eef4ebb16692d08a26-1

結論として、都会で出来ないことはあっても、田舎で出来ないことはない!!と気付かされました。

その2つが重なったときに、考えがひらめきました。
『そっか、孤独だのなんだの言う前に一緒に面白いことができる仲間を自分でうきは市に呼んじゃえば良いじゃん』

こうして、山もりうきは島計画が出来ました。
面白いことを一緒に作っていける仲間とうきは市という最強の資源(農産物や風景・自然)を使って、
超面白い環境を自分たちで作っていこう。これに尽きると考えました。

募集内容

募集内容は、創業メンバーの募集です。
具体的な求人内容ははっきり言ってありません。これからこの計画を0から作って言ってくれる仲間を募集しています。
これじゃあ応募出来ないと感じている人、求人という型にはまらないといけない人は恐らく私とは一緒に出来ないと思います。なぜなら、思いが一緒であればそれだけで十分。そして、私も明確にこれをして欲しい!というものがないからです。ただ、勿論 それ相応の覚悟と努力は必要です。 0から1を作り上げることははっきり申し上げて並大抵のことではありません。リスクを取る覚悟がない人に自由が訪れるわけがありません。

来てすぐに、新しい事業をいきなり作ってと言っているわけではありません。
人を軸として考えているため、まずは人生をどう楽しく生きて行くかを見つけて欲しいです。まずは一緒に人生の計画を作っていきましょう。そして、うきは市の数多くある魅力の中から自分がやりたいと思える事業を見つけて、自分が本当にやりたいと思えるようになったその時に、事業を起こしていけば良いと思っています。
繰り返しますが、何をやるかじゃなく、誰とやるかです。

稼ぐことは大前提です。利益もしっかり作って持続可能な島を作っていきます。そして、収入もしっかり稼ぎます。田舎特有のお金だけじゃないよこの世界は理論、私は大嫌いです。
だからと言って、人を裏切るようなビジネスやその事業が我々の理念と大きくかけ離れている場合は出来ません。

一緒にやって欲しいことは、
山もりうきは島の計画全体を考える事です。事業計画・理念等全てです。
まずは、我々がこれから行う計画の前に幸せや楽しいの定義について話し合いたいと思っています。
その後、実際に持続可能な仕組みにするための戦略を作っていきます。

私はこの計画を第二創業と位置づけをしており、完全に0からのスタートだと考えています。

ちょっとまってと。
本当にあんたのところに行けばやりたい事業が見つかるのか?
約束します。必ず見つかります。

今はまだ分からないかも知れませんが、経営的な視点を持つようになると今まで知らなかった世界が見えてきます。
(例えば、このお店はなぜ潰れないのか。分析してしまう癖が出来ます)

新しい世界が見えるようになります。

新しいことに挑戦したくなります。(これだったら自分でも出来るのかな?となります。)

それはなぜか?
私は仕事とは手段であって目的ではないと伝えているからです。

私は養鶏農家に絶対になりたくてなったわけではありません。
家族との時間を増やしたいという目的を達成するためにたまたま養鶏農家という手段を取っただけです。
だから改めて自分のやりたいことや幸せ、目標を整理していきながら、経営的な視点を持つことができればやりことが見つかると自信を持って言えるんです。
今事業をしている人も 前から絶対それをしたかったという思いの人よりも私のようにたまたま目的があってそれを達成させるための手段だったということが多いです。

つまり何が言いたいか?大げさに言ってしまえば、
まずは今の人生の目的や目標を明確化させてしまえば、あとは手段なんて何でも良いんです。
そして、小さく初めてみる。
1万人に笑顔を届けたいという人生の目的があるんだったら、お笑い芸人でも 料理手人でも イベント主催でも何でも良いわけです。まずは小さくても良いから目的を達成するための小さいな一歩(小さな事業)をやり始めたら自ずとやりたいことがどんどん見つかってくるというわけです。

これでも、まだ怪しいですか?
実績として、うちの養鶏場で働いてくれているスタッフの子たちも全員新しく事業を始めています。
当初は養鶏の仕事がしたいと来てくれた子たちでしたが、
私と話をしていく中で自分でもやれるかもという気持ちに変わっていったそうです。
今はまだ事業として小さいですが、確実に一歩を踏み出しています。

来てほしい仲間の人物像

私はこんな人と一緒に人生を送り、死んでいきたいと思っています。
1、迷いながらも自分の人生の正解を一生懸命探す人
2、周りの人に影響を与えてくれそうな前向きな行動ができる人
3、辛い時には励まし合って、楽しい時には一緒に分かち合える人
4、明日死ぬと分かっていてもこいつと一緒にいたいと思える人。
5、こんなことしたら楽しいんじゃないか?と常に新しい挑戦をしようとしている人。

職歴・年齢・うきは市在住だろうがうきは市にゆかりがなかろうが、一切関係ありません。
島づくりに共感してくれる人であれば大歓迎です。
うきは市に今はゆかりがなくても問題ありません。
これから好きになっていけば良いんです。というかなると思います。笑

こんな人と一緒に働いて一緒に死んでいきたい

・常に挑戦することを忘れない人
・とにかく自分の人生楽しくしたい
・ワクワクすることが大好き(こんな事したらめっちゃ楽しそうじゃないですか!みたいな人大歓迎)
・ある程度目処が立ったら他者に少しでも助けてあげられる人

スキル面
・スキル面で強いて言えば デザイン関係が得意な人や美的センスが髙い人(私は全くもって皆無です。サラリーマン時代 私服を見た同僚が森さんどうやったらそんな服着ようと思えるんですか?スーツがあって良かったと感謝しないといけませんよって言われていた程です。)

・対人関係が得意な人

事業内容

今考えている構想として、サウナ事業から始めようと考えています。
サウナ事業では自然の中で心も体もリラックスできる環境を作り、田舎の魅力を感じてもらいたいと思っています。
サウナ事業を皮切りにサウナに入ったお客さまが飲食ができる空間や宿泊ができる場所を少しずつ作っていって、何年後かにはちっさな島のように1泊2日で遊び尽くせる環境を作っていきたいと思っています。

うきは市は、福岡市からのアクセスも良いことに加えて、農産物や自然等 本当に素晴らしい物が多くあります。
市の魅力を活かした 島づくりを作っていこうと思っています。

私の思いとしては、『忘れていた自分の生き方を取り戻せる空間を作る』ことです。
子どもの頃に戻ったような体験できるような施設や大人が汗水垂らして遊び回る場所。
心の底から楽しいと思ってくれる場所。
そんな場所に忙しい毎日に追われ、たまにはゆっくりしたいと やってきてくれる人がふと 自分の生き方について改めて考えることが出来る、そのような空間を提供したいです。

そして、施設ありきではなく、働いている人にフォーカスしていって、
そこで働いている人のような生き方をしてみたいというお手本になれる存在を皆で目指していきたいです。

来てくれた人が実際にやろうと思えばやれるんだということを実績を積み上げていって伝えていきたいです。

また、事業全て共通のルールとして、お客さまへの隠し事は一切なし 生産から販売まで全て見えるようにする事です。
(私の養鶏場も全て包み隠さず公表しています)

a9c98737d59839aaaed1741c6f5cec86

ただ、下記でも記載していますが、あくまでも皆で作り上げていこうと考えていますので一例と思っていただいて構いません。

上記に書いてある事業以外にも果物を使った加工品や自社生産の卵や鶏肉を使った飲食店、林業、椎茸狩り、大人が麦わら帽子と虫取り網を持って遊ぶイベント。カメラが好きなら個展を開けばいいし、子どもの遊ぶ所を作りたいなら山にアスレチック作れば良い!!そんな事を考えれば考えるほど、ワクワクが止まらなくないですか?アイデアはどんどん湧いてくるはずですよ! こんなの田舎でしか出来ませんよ!

この計画のゴール(個人と全体)

個人のゴール

あなたがこの島計画に参加してもらった事業(最初で言えばサウナ事業)が軌道に乗るまでは必死で働いてもらいます。夢や理想を追い求めることはとても大事ですが、その夢や理想を叶えるためには 実績とお金が必要です。その後、軌道に乗り出す頃、あなたがやりたいことがきっと見つかっているはずです。 そして5年後には、ここに来てよかった。この選択をしてくれた自分にありがとうと言える日がきます。大丈夫。私がサポートします。後は覚悟だけです。

うきは島のゴール(5年後,10年後に仲間が集って最高のコミュニティが出来た後の世界は

①来てくれるお客さんにも心の底から楽しんでいる姿を見てもらって、生き方の参考にしてほしい。
(ここの場所みんな楽しそう!自分まで楽しくなっちゃう!)

②地域でも生きていけることを証明していきたい。

③自分たちが最高に幸せを感じた次にはお客さんの幸せを徹底的に考える

③番はちょっと極端に言ってしまってますが、5年後等の島が完成した後の話です。自分たちだけ良ければ良いなんていうのは全く考えておりませんので・・すいません(泣)

5年後に自分たちが作ったコミュニティで
もっとお客さんが楽しいと思ってくれるにはどうすれば良いのか?それってこうやっていけば良いじゃない?とか
楽しんでくれてる姿見て、マジでやってよかったね!って言える時を楽しみにしています。

例えば、お客さんの誕生日とか付き合って●●日記念日みたいなことを聞いたら、みんなでどうやってサプライズするか決めたり、うちのどのお店に行っても その人たちに対してお祝いできたりする仕組みを作ったりして、幸せな1日を過ごしてもらいたいとか。

そして、みんなで作ったコミュニティを自分たちで楽しみまくりたいです。一緒にサウナ入って キャンプして ご飯食べて カブトムシ取りに行って 野菜作って 人生を謳歌したい!

森智寛の良いとこ、悪いとこ



良いところ
①バカなので、結果に対して執着心が髙い
目標に対して進めるスピードが早いです。
②事業を0から1に出来るノウハウ
未経験の農業の世界で今ではスタッフを採用することが出来ました。
③作業効率の鬼
とにかく1分でも作業を早く終わらせたいので、作業効率を徹底して考えることが出来ます
④営業力
求人広告の営業をしていたので、基本的に何でも売れます。
⑤脱サラしたい人の相談に乗れる
自分の経験談が話せます。

悪いところ
①とにかくサボり癖あり
仕事するのが余り好きではありません。1分でもサボるがモットーです。そのために働きまくってます。
②物事を長期に見るのが苦手
すぐに目標を達成したくなってしまうため、急いでしまう癖がある
③人との関わり方が苦手
SNSは大の苦手、4名以上の飲み会が苦手、人混みが苦手、新しい人と会うのが苦手

自分の性格を以前まとめた表を添付します。
はっきり言ってめちゃくちゃ恥ずかしいですし、人に見せるようなものではありませんので 日本語になっていない部分もあります。笑
これをさらけ出すくらいの覚悟と本当に心の底から一緒にやってくれる仲間が欲しいと思っています。

この表を作った理由は、これといった成績も出せず、性格も良くない、何の取り柄もないと思っていた自分のことが
大嫌いだったからです。1年前まで自分のことが大嫌いでした。
そんな自分を好きになろうと必死になった結果がこの表です。
自分の事を改めて 整理して本当に良いところがないのか好きになれるところがないのかを考えました。
まだまだ完全に好きになれたわけではないですが、以前よりも自分を褒める回数が増えました。

選考に関して

【選考について】
提出物:履歴書のみ
私自身 求人会社にいましたが、書類だけでは何も分かりません。
知りたい情報はどういう人生を歩まれてきたか?のみです。
志望動機等の記入は必要ありません。

【面接】
面接ではなく、ざっくばらんに面談という形でさせていただければと思います。
まずは私自身の考え等を聞いていただき、逆に判断していただきたいです。

【連絡先】
TEL:
080-2744-8543
アドレス:
mori.tomohiro.0324@gmail.com

その他:
instagram:
https://www.instagram.com/yamamori.tamago/
facebook:
https://www.facebook.com/cfc.mori

どの方法でも構いません。
というかまずは気になったら連絡してください。
いきなり選考することもありませんので!!
もっとここの部分を教えて欲しいとか具体的なものもあればどんどん質問してください。

最後のメッセージ

私が考えている構想は間違いなく私一人の力では作り上げることが出来ません。
でも、仲間がいれば絶対できる自信があります。

自分が考えた事を実際に人生を掛けて達成させながら生きていく人生って最高に楽しいと思いませんか?
そして、そんな事を考えている仲間が何人も集まったらもっと最高に楽しいと思いませんか?

仲間が必死になって生きている姿を見て応援したり、励まし合ったり、辛い時は一緒に共有して乗り切る。
楽しいことがあれば一緒に共有して一緒に楽しむ。

仲間の生き方が参考になるときもあれば、時には合わないときもあると思います。
でも、それでも みんなが人生を楽しくしたいと思っているのであれば、ゴールはみんな共通です。

そして、死が訪れそうな瞬間に
『あいつらと一緒に生きてこれてまじで楽しかった。もうすること何もないや。』
そんな最後を迎えられる人生にしていきませんか?

そして、今一歩勇気が出ないあなたに
『5年前の自分へ。 ここに導いてくれてありがとう。』
そう言える日を一緒に作っていきたいです。

長文でここまで呼んでいただき、本当にありがとうございました。

自由に生きる喜びを分かち合いましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました